カテゴリー別アーカイブ: パーティーダンス

冬の大舞踏会inアムール

今年の12月にダンススタジオアムールで「冬の大舞踏会inアムール」

が開催されます。

内容は+++++++++++++++++

アテンダントさんをお呼びしてのダンスタイム

アマチュアデモンストレーション(ショートバージョン)

お飲み物、オードブルでお楽しみください。

もちろんアムールスタッフもダンスタイムでお相手いたします!

開催日時等は決定次第ご報告いたします。

 

 

ジルバ

パーティー等で踊られる種目の一つです。ジルバは女性と男性が向きあうように組んで踊りますが、ステップによっては離れて踊ったりもします。

リズミカルで軽快に踊るダンスです。競技種目ではありませんが、クイックステップと同じ曲で踊るため、クイックステップが踊れない人々を中心に根強い人気があります。パーティーなどではいまだに踊られる人気のある種目です。

ジルバに似た種目にジャイブがあります。両方ともスイングダンスの一種で、似たようなステップもかなり多いです。

ジルバは主に2拍のS(スロー)と1拍のQ(クイック)を使って「SSQQ」とカウントするリズム形式です。これに対し、ジャイブはSやQのほかに、1/2拍を示す&(エンド)カウントを使って「Q&Q、Q&Q、QQ」とカウントするリズム形式です。このため、ジャイブよりもジルバの方が簡単だと言えます。

曲はクイックステップと同じ曲を使うことが多いです。したがって、不特定多数の方と踊るパーティー会場などでは、クイックステップとジルバが同じフロアで踊られることもあります。ジルバは主にその場から移動せずに踊るのに対し、クイックステップはムービングダンスなので、フロア上を反時計回りに移動しながら踊ります。

マンボ

パーティー等で踊られる種目の一つです。マンボは女性と男性が相対しリズムをずらして踊るダンスです。

男性と女性が相対して立ち、それぞれ前後にステップを踏みながらほぼその場で踊ります。1小節で前進、1小節で後退するので、合計2小節で前後できるわけです。男性の方が女性よりも1小節早く動いているので、男性が前進している時に女性は後退をしています。同様に、男性が後退している時に女性は前進しています。

カウント(タイミング)の取り方は拍数で数えることも、S(スロー)やQ(クイック)で数えることもあります。1小節が4拍なので「123(4)、123(4)、、、、」と数えます。ちなみに、4カウント目は動かないので、数えないこともあります。他には「QQS、QQS、、、」と数えたりします。Sが2拍で、Qが1拍です。

音楽は、チャチャチャと同じ曲を使うことが多いようです。チャチャチャが2カウント目からはじめる「2341、2341、、、」と数えるのに対し、マンボは「1234、1234、、、」と数えます。チャチャチャのリズムの取り方になれてしまうと、混乱することがあるので注意が必要です。

ブルース

パーティー等で踊られる種目の一つです。ブルースは女性と男性がスタンダード種目のように組んで踊ります。ゆったりとしたリズムでジグザグに移動するように踊るダンスです。競技種目ではないのであまり普及してはいませんが、パーティーなどでは根強い人気があります。

回転は比較的少なく、ゆったりとした移動が多い種目です。なので初心者に人気があります。状況によっては、全く社交ダンスを踊ったことの無い方でも、相手によっては踊れることもあります。それほど簡単なダンスです。

カウント(タイミング)の取り方は拍数で数えることが多いです。S(スロー)やQ(クイック)で数えます。「SSQQ、SSQQ、、、」と数えたりします。Sが2拍で、Qが1拍です。

曲はスローフォックストロットと同じ曲を使うことが多いです。