カテゴリー別アーカイブ: スタンダード

ホバークロス

スローフォックストロットのホバークロス

男性 1  右足前進
   2  左足横へ
   3  右足横へ
   4  左足 左側OPでCBMPに前進
   5  右足 CBMPで後ろに体重を移す
   6  左足 横少し前へ
   7  右足 OPでCBMPに前進
   8  左足 前進

タイミングは SQQQQQQS
スウェイは 直 右 直 左 直 右 右 直

注意点 

第4歩で少しロアーをしてもよいが、左ヒールはフロアにつけてはいけない、また第4歩でからだを回しすぎてはならない。

ベニーズワルツ

ベニーズワルツの曲はフレーズ(音楽の楽句)がはっきりしています。

とくに競技会で踊るときは、音楽の頭、8小説、16小説でフィガーをチェンジするよう踊ります。
通常はナチュラルターンでコーナーをまわり、チェンジしてリバースターン、チェンジしてナチュラルターンというようにLODに沿って踊り、中央があいているときは、リバースターンで中央に入っていきリバースフレッカールにつづけます。

リバースフレッカールからリバースターンで終わることもできますが、通常はチェックして、ナチュラルフレッカールにつづけ、ナチュラルターンで再び外に出て行き、LODで踊り続けるのが一般的です。
ナチュラルターンで中央に入っていき、ナチュラルフレッカールに入ることもできますが、この方法は難しいのでおすすめできません。
リバースターンでコーナーを回ることもできますが、回転量が大きくて難しいことと、スピードが落ちるのでこれも難しくおすすめできません。

タンゴの特性

タンゴは他のムービングダンスと異なっているところがたくさんあります。

たとえばライズ&フォールがないことや足のそろえ方、ホールドの違いなどです。
とくに初心者のかたはCBMPに踊っていないことです。

男性は壁斜めに向き、右足を少し後ろにして立ってください。
次にからだを左と右にひざからまわしてみます。足首とひざを柔らかく使えば、約45度はまわせるはずです。

プログレッシブリンクを踊るときもっとも大切な動作がこれです。

カウント1で左にひざをまわします。そしてカウント2で元の位置までひざを戻します。男性は通常、壁斜めに面していますが、上級者の中には、リンクで男性が上体を壁近くまで戻す人もいます。
そしてプロムナードの第3歩の左足をとるとき、再びひざから上体を左にまわすのです。

大切なことは、ホールドや肩をまわすのではなく、ひざからまわすことです。

スピンの練習、スタンダード

スピンの連続を練習するときはコーナーをまわるようにアンダーターンで踊り、できるようになってから、LODに沿って踊れるように練習します。

たくさん回転しようとすると、どうしても肩をまわそうとしますが、ひざや腰を十分に使って回転するようにします。

女性は左足を大きく前にスイングして自分で踊ることです。男性にくっついて踊ってはスピンは踊れません。

良い表現力、スタンダード

音楽に乗って動いていないとダンスとはいえません。

上級者の方がワルツで231とか、タンゴで21とか踊ったりはしないでしょう。

ここでいう音楽とはカウントをとって正確に踊るということだけではなく

いかに音楽を表現するかということも含んでいます。そのうえ各種目の特性も表現することが要求されます。

ワルツではいかに優雅に、タンゴでは力強く、クイックステップでは軽快に、そして明るく踊るかなどです。

良い動きをする、スタンダード

良い動きとは、なめらかで大きな動きを意味します。

ムービングダンス(ワルツ、スローフォックストロット、クイックステップ、ベニーズワルツ)ではスイングされた雄大な動きが要求されます。

タンゴではタンゴとしての独特な動きを身につけなければなりません。

スタイルをくずさずに大きなムーブメントで踊ることがいかに難しいか、根気よく練習することが必要とされます。

良いスタイル、スタンダード

良いスタイルとは、個人はもとより、カップルとして美しくなければなりません。

この良いスタイルが踊っている間じゅう、たもたれていなければなりません。

良いスタイルとはどういうことかといいますと・・・・

頭の先から手の先、足のつま先まで神経を配り、1曲踊る間じゅうスタイルがくずれないようにすることです。

これは初心者、中級者には最初はたいへんなことです。

しかしそれを乗り越えて、また新たな難点に取り組んでいくことができます。

スタンダード

ダンスをやったことが無い人が、社交ダンスってどんな感じかな?とイメージするときにはまずスタンダードというジャンルをイメージすることが多いでしょう。

スタンダード
スタンダード

男性と女性が組み合うようにしながら踊るというものです。

スタンダードという呼び名で呼ばれていますが、その他にもボールルームと言ったり、モダンと言ったりします。

服装ですが、競技会などの公の場では主に正装で踊ります。男性は燕尾服、女性はロングドレスで踊ることが多いでしょう。パーティーなどの気さくな場では、男性はワイシャツ&ネクタイやベスト、タキシードなどで踊り、女性はイブニングなどで踊ります。

主な種目は、ワルツ、タンゴ、スローフォックストロット、クイックステップ、べニーズワルツの5種目を指します。