おしぼり

温かいおしぼりを使用したときになぜあの「ほっ」とした感覚が起こるのでしょうか?ここではその点についてご紹介します。

 

おしぼり
おしぼり

温熱刺激という言葉があります。温熱刺激は筋肉の緊張を緩和させたり、関節の硬直を減少させたり痛みを軽減したり、血流を増加させるのに有効である、と書かれてあります。
つまり温かいおしぼりを使用すると筋肉の緊張がゆるみ血流が増加することによって、あのなんとも言えないほっとする感覚が得られるのではないかと思います。
また、四股の一部に温熱刺激が加えられると、ほかの四股の温度もわずかに上昇することが確認されている、ともありました。温かいおしぼりを手にすることによって、手足全体が
温まり、それによって全身の心地よさにつながるのではないでしょうか。

横浜社交ダンススタジオ・ダンススタジオアムールの受付にはいつも温かいおしぼりを用意しております。

気分転換に、レッスンの合間に、練習の終わりに、ほっと一息

どうぞご自由にお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>